猫のひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 黒猫105 ぼくとお母さんのハイオクの思い出(15)。〜恋愛変?その2〜

<<   作成日時 : 2008/07/05 11:57   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6

こんにちは。
下着柄黒猫チョコルナです。
あったかいけど
お母さんによりそいなぼくです。
お母さんは最近
オソトの猫さんに
ソウグウするカクリツアップ☆
なんだって?






今日も
ぼくとお母さんのハイオクの思い出の
つづきだよ!!






お母さんは仕方なく
帰らないキナカくんを
オウチに置いて学校へ行った。






確か、
その日はシケンだったからだ。






シケンが終わって、
お母さんは
ダイガクのみんなに相談してみた。






お母さんは
あまり人に相談しない人みたいだったけど
ダイガクでお友達がたくさんできて
うれしくって、うれしくって
そんなことをしてみちゃったのだ。






そしたらね!
サークルのみんなが
説得してくれるって
オウチに来てくれたのよ。








これがいけなかったのかな?








キナカくんは
ものすごい怒って、






植物さんがコンニチハの
床の抜けてるキッチンへ行って、






お母さんのお友達に
ジョウダンでも
言ってはいけない言葉を言いながら
オヤサイを切るための道具を
持って、暴れだしたのダ。






関係ないけど
ニシヨコハマにある「なかよし刃物店」は
ネーミングがちょっとキケンよね?






オオイケコウエンの
「レッドショルダーヨコハマ」という
ニワトリは名前が強そうよね!!!
確か、アメリカ産なのよ?






↑お母さん、、
 なんでこんなこと書いてっていうの?








    それは、猫のひとりごとを
    怖いお話にしてはいけないという本能が?
    あれー。

              ほうかいお母さんより☆








もー。本題に戻るよ!
お母さん!!






お母さんは
みんながリビングで説得してくれてる間
ぼくのトイレのある奥の部屋から
そっと見ていたけど






すぐにキッチンに行って






 「あぶないからだめだよ。」






って、言って
キナカくんをとめたの。






お母さん、、
こんなに冷静なら
みんなに頼らないで
ひとりで説得したらよかったのにね。






それ以来、以前にもまして
”本当に ”困ったら
人には相談しないお母さんになった。






お母さんは
ぼくやお友達が傷つくのが
一番いやなんだって言ってる。






ぼくは
遠くからしか見ていなかったけど
声と顔つきが少し変わった
キナカくんがこわかった。






ぼくはそのとき
ぼくのトイレのあるお部屋から
でちゃだめよって
お母さんに言われていたんだ。






お母さんは
もっともっと時間がかかっても
キナカくんの話をもっともっと
聞いて、






一緒に暮らせない理由や
それが間違いだよって
ちゃんとお話する
勇気がなかったことを反省していた。






だからね。






この先起こる事件のときは
周りのみんなに被害がないように
その人のこころの
居場所がちゃんと見つかるように






とてもとても向き合って
お母さんは話すことにしたんだよ。






画像



画像





ルナちょろりー。
キンチョー感がないんじゃないのっ。




ぼくのくしゃみの瞬間なんて
なかなかみれないでしょ?





にほんブログ村 猫ブログへ





↑猫ブログ好きな方はポチッとしてね♪

   
ポチッとすると「猫のひとりごと」の
ランクアップにつながります(^^)


今後、お母さんに事件がおきないように
応援のポチッもお待ちしてます、、




小梅ちゃんのホームページへ



↑迷子の小梅ちゃんを見かけましたら
お声をおかけください、、








かんたん!プランター菜園コツのコツ―上岡流 写真図解でわかる逸品づくり
農山漁村文化協会
上岡 誉富

ユーザレビュー:
プランター菜園のバイ ...
『ベランダ環境』+『 ...
りっぱな野菜をベラン ...
amazon.co.jpで買う
Amazonアソシエイト by ウェブリブログ



今日はベランダのお手入れしたら
みんなのとこに遊びにいきますー☆

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(6件)

内 容 ニックネーム/日時
わわわ・・・
大変だったのね!!
でも、お友達に相談したのは、間違ってなかったと思うわよ。
結果的に、キナカ君が暴れちゃったから、いろいろ考えちゃったんだろうけれど・・・。
だって、一人じゃ不安だったんでしょ?
お友達が、側にいたからきっと冷静でいられたんだよ。
もし一人のときに、キナカ君が暴れちゃったら、ルナママだけじゃなく、ルナッチも怪我してたかもしれないじゃないの・・・?
困った時は、ちゃんとまわりに相談した方がいいですよ。
モモコ
2008/07/05 22:32
アワワ(((゚д゚;)))))、い、一大事だったのですね。

でも、結果的には誰も怪我しなかったんですよね?それって、きっとお友達にちゃんと相談したからですよ〜。相談してなかったら、ルナちゃんやルナちゃんのお母さん危なかったかもだし、そうなってたらキナカ君もとても残念なことになってただろうし。

じっくりお話を聞くのも大事だけど、本当に困ったときにお友達に相談するのも大事だとおもうのです^^。

しかし、似たようなことがコレっきりではないとは、ルナちゃんのお母さんっていろいろ巻き込まれやすい体質?なんでしょか。
じぇいなす
2008/07/06 00:00
モモコさん、こんにちはー☆
相談してよかったんですかね?
もしもケガさせてしまったら。。
と思うと、悩んじゃうんですー。

実は、5年位前にもあった事件では
わたしとルナだけのとき
暴れられて、ルナが怖がったので
わたし、人に見せれないくらい
本気で怒っちゃいました、、

もう二度と怒りたくないから
こんな事件はもうこりごりですー。

結婚したからだいじょぶか(^^)☆
ルナのお母さんです☆
2008/07/06 10:16
じぇいなすさん、こんにちはー☆

やはり、
相談したほうがよかったのでしょかー。
モモコさんにも言われたし(;0;)

似たようなこと、
ほんとおこりまくりでした☆

ぼくとお母さんのハイオクの
跡地その後マンションが建つのですが
そこでもまたキナカくん以上に
波乱バンバンでしたのです。

風水でよくなかったので
住み慣れた我が家とさよならして
今のオウチに来たのですよー。

今のおうちでは
これといった事件は起きないです☆

もう、事件は起きないと
思うのですー。
ルナのお母さんです☆
2008/07/06 10:24
ルナちゃんもお母さんも、怖い思いしたんだね。お友達に相談したことは間違ってなかったと思うよ。私もあんまり人に相談するタイプではないんだけど、本当に辛い時や困った時は信用出来る人だけに相談するんだ。解決出来なくても話すだけで気持ちが軽くなっていい方向にコト動くって事良くあるから。(ぜんぜん関係ないけど)
それにしてもキナカくん、その後どうなったのかな?心の病気はよくなったのかなぁ?
みぃママ
2008/07/06 17:32
みぃママさん、おはようございます☆

やはり相談したほうがよかったのですね☆
(みんなにいわれちゃった、、)

キナカくんには残念ながら
何も解決してあげれないままでした、、

しょんぼり。

ルナのお母さんです☆
2008/07/07 07:51

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
---------------------------
人気blogランキングへGo!!
----------------------------
------------------------------ 脱力猫さんはここにいるの
------------------------------
MEOW MEOW へ☆
------------------------------
地球大好き☆植物大好き☆ lunamamaのエコブログ
-----------------------------
エコネコさんの紐はココ↓
------------------------------
CIELO へ☆
------------------------------
黒猫105 ぼくとお母さんのハイオクの思い出(15)。〜恋愛変?その2〜 猫のひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる