猫のひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 黒猫104 ぼくとお母さんのハイオクの思い出(14)。〜恋愛変?その1〜

<<   作成日時 : 2008/07/04 08:37   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4

こんにちは。
下着柄黒猫チョコルナです。
ぼく、ワキの毛がますます
茶色くなったみたい。
さっき、
ハチさんがオウチに入ってきてね
ぼくはアイサツしようと
オハナを出したら
飛んでいってしまったよ。







今日は
ぼくとお母さんのハイオクの思い出
の、つづきだよ!






片付けちゅのぼくらのハイオクに
ある日、ぼくの知らない
お客さんがやってきた。






お母さんが
あまり話したこののない
チュウガクの同級生の
ガッキュウイインチョウの
キナカくんっていう人らしい。






少し前に
お母さんは電車の中でぱったりあって
もう何年もあっていなかったから
少しだけお話したらしいの。






たったそれだけだったのにね、






キナカくんは
大きな荷物を持って、
ぼくらのオウチにやってきた。






お母さんがスキきだから
ぼくらのハイオクで
一緒に暮らすって言うんだよ。






お母さんは困ってたよ。






だって、ほんと?
お話今まであまりしたことも
なかったのにって、
お母さんが言っていた。






何時間もかけて断ったけど
キナカくんは帰らなかった。
家にあがって
荷物を入れようとしていた。






お母さんはなぜかこういうことに
その後も何度もソウグウするのだ。
なぜかしらね?






キナカくんは
自分の夢を話し始めたけど






お母さんにはキナカくんが
何かココロの悩みが
あるように見えたのね。






だから
お母さんはたくさんお話をきいたんだ。






つらいときに
お母さんにぱったりあったから
スキとカンチガイしてしまったんだな
キナカくんは。
って、お母さんはそのとき思ったんだよ。






セイシンビョウインというところに
通っていると
話しはじめたしょんぼりなキナカくんに






お母さんはなかなか
帰ってもらうことが
できなくなっていったのね。






お母さんはそれでも
一緒には暮らせないよ。って
何度も何度も言ったけど、
ダイガクに行く時間になってしまったから
仕方なく、キナカくんを家に置いたまま
学校に行ったんだ。






ぼくは
ちょこっと不安になったけど
キナカくんは
ぼくに無関心なようだった。






この後、
ぼくらはますます困ったことになるのダ。






ぼくとお母さんのハイオクの思い出は
まだまだ続くよ!!






画像






にほんブログ村 猫ブログへ





↑猫ブログ好きな方はポチッとしてね♪

   
ポチッとすると「猫のひとりごと」の
ランクアップにつながります(^^)


ひとのこころはむつかしね?

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(4件)

内 容 ニックネーム/日時
レンアイヘン?!
お、いいぞいいぞ、と思ったら『つづく』ですか。
が〜ん。
(スミマセン、ちょっと品がなかったですネ。)
人のこころはむつかし。
ルナち、
自分のこころもむつかしヨ。
fuku
2008/07/04 20:04
fukuさん、こんばんわ☆
パソコン直ったことだし、
みんなのとこに明日あそびにいきまーす♪

お話、ひっぱちゃってすみません〜、、
今日はお仕事で
朝、時間がなくて(^^;

ルナちのこころは
ゴハンのことでいっぱいね☆(^O^)

↑未来少年コナンのラナが
カモメさんに言ったセリフのマネですっ。
↑まにあっくな発言ですみませんー。
ルナのお母さんです☆
2008/07/04 20:30
行き場所が無くて、困っていたのかな・・・キナカくん・・。
困った事になっちゃったのね。
気になるわ、続き・・。

ルナちゃん、ハチさんに刺されなくてよかったわね^m^
モモコ
2008/07/05 09:07
モモコさん、こんにちは☆
パソコンはなおりましたが
今度はテレビが壊れました(^^;
なんでえー。

キナカくんは
こころの行き場が
なくなっていたみたいです。

まだ若かったお母さんは
なにもしてあげられませんでした、、

ルナ、ハチさんと
アイサツしてる場合じゃないのに?
(昔ならジャンピングアタックしてました☆)
年取ったら
すっかりのんきになってしまいましたよー。

ルナのお母さんは
ハチさんに息をプープーふきかけて
ハチさんを窓際に追いやりました。
そして、オソトの世界に
帰っていただきました。。

お母さんがのんきだから
ルナものんきに!?
ルナのお母さんです☆
2008/07/05 10:54

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
---------------------------
人気blogランキングへGo!!
----------------------------
------------------------------ 脱力猫さんはここにいるの
------------------------------
MEOW MEOW へ☆
------------------------------
地球大好き☆植物大好き☆ lunamamaのエコブログ
-----------------------------
エコネコさんの紐はココ↓
------------------------------
CIELO へ☆
------------------------------
黒猫104 ぼくとお母さんのハイオクの思い出(14)。〜恋愛変?その1〜 猫のひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる