猫のひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 黒猫83 お天気雨と雨お天気。

<<   作成日時 : 2008/05/19 07:45   >>

驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10

こんにちは。
下着柄黒猫ルナです。
昨日はお父さんとお母さんは
神社にオハライに行き、
オナカいっぱいになって
帰ってきました。




ぼくはギモンよ、




ハテナなの。





さてさて、今日は
お母さんに頼まれたので
お母さんのふしぎな事件、




「お天気雨と雨お天気」について
お話しするね!!








お母さんは
ちょっと昔の勤め先から
出張先に行く途中、





お天気雨にソウグウしたの。





お天気雨。





みんなは知ってるよね?




ぼくはよくわからないのだけど、




カンカンに晴れてるのに
雨が所々降ってるふしぎな感じの
お天気なんだって。




よくあるみたいだね。




お母さんのお天気雨は




すごく小さい雨雲が
お空に所々あって、
雨を降らせながら
風に乗って移動していたみたい。




雨雲が小さすぎて
晴れの光がサンサンのカンカンで
周囲をおおい尽くしていて、




地面に雲の影は
ほんの少ししか
見当たらなかったんだって。





お母さんは、楽しかったって
言ってるよ。





でね、




もひとつの”雨お天気は ”。。




これは、なかなか
ソウグウしないかも?




っていうくらい、
びっくりな事件だったらしいの。





お母さんが、中学生の時





人生で
なかなかないくらいの土砂降りの
雨の日があったんだって。




それはそれは、
バケツをひっくりかえしたような。。
ひどさで、




帰り道、




お母さんは、濡れないように
必死で傘を掴んで、
歩いていたらしいの。




小さな神社のカドで
信号を待っていたのよ。




赤信号。。




何台目かの
車がぐいんと曲がった瞬間、
大きな水たまりをその車がひいて




お母さんは
頭のてっぺんから、足の先まで
雨水をかぶってしまったらしいの。




こんな目に遭うのも
なかなかないよね、、




お母さんがボウゼンとしていたら




お母さんのカラダが
ちょうど入るだけの




小さな小さな、カンカンの光が
地面に現れたの。




その、ちょっと大きめな
洗面器サイズの光の中はポカポカで、
雨が全く降っていなかったんだって!





その光の中以外は
もちろん一面どしゃぶりの雨で、





ありがたく思ったお母さんは
傘をたたんで、
カンカンの光の中に
入って行ったたらしいの。





すると、





光さんはゆっくりと動きだしたのよ。




ポカポカ光さんと一緒に
お母さんは歩きだしたの。




まずは
その小さな神社のカドの信号を渡り、




次に左に曲がってまっすぐ
お母さんち(ぼくらのハイオク)の
方へ進んで行ったんだって。





びっくりよね?





でも、しばらくすると




光さんはフイと突然、右に曲がり
丘へ登って行ってしまったんだ。





もう、家がすぐ近くに見えていたから
お母さんは、光さんにさよならをして
傘をさして家に帰ったらしいの。。







なんだか、ふしぎなお話だよね。







だけど、本当にあったことなんだ。







お母さんはそう言ってるけど





たまに、そんなことありえない!





って、言う人がいる。







どうして、ありえないのかな?







ふしぎなお話の中に
ウソや、カンチガイもあるだろうけど






ぼくのお母さんは
ウソなんかついてないよ。







お母さんは






  「ふしぎなことはありえないこと
   ではなくて、ただ、知らないだけのこと。」






って、いつも言ってる。






ふしぎなことに
出逢ったお母さんにとって





それはもう、
ありえないことではないんだ。





たまたまソウグウする
ふしぎだけど本当のお話なんだ。




画像





           にほんブログ村 猫ブログへ


      ↑猫ブログ好きな方はポチッとしてね♪

       お母さんのお話、信じてもらえる?
      応援のポチッもお待ちしてます(;0;)
    

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
驚いた

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(10件)

内 容 ニックネーム/日時
こんばんわ♪
私は信じますよ〜★
世の中知られてないことの方が圧倒的に多いと思います。私は生きてる間にどれだけのことを知れるんだろうといつも思ってます。

あったかい光さんが助けてくれたんですね♪こういうことがあると嬉しくなりますね★

サイドバーへのリンクありがとうございました!うまくいかなかったんですね。今、いいやり方探してます。せっかくルナのお母さんのブログの貴重なスペースを使って貼ってくださったので、動くようにさせて頂きたいと思いました★

少々お待ちくださいね♪
浅羽由紀
2008/05/19 20:15
おー、不思議なこともあるものですね@_@。
ワタシは大雨と晴れの境目には、何回か出会ったことあります。晴れと雨の境目のカーテンができて夕立が去った後には、乾いた地面とぬれた地面の境目もはっきりわかるんですよねー。

だからそんな不思議な小さな雨の隙間も、きっとあるんでしょうね^^。
とってもラッキーでしたね。
じぇいなす
2008/05/19 23:54
浅羽さん、おはようございます☆

信じてもらえて嬉しいデス(^_^)


ほんと、世の中はまだ知らないことばかりですよね(*^_^*)

光さんに助けて貰って嬉しかったです(^-^)


ウェブリブログって
リンク貼り付けるとこないので心配です〜(∋_∈)

わたしが知らないだけかなっ、、f^_^;


すみません、よろしくお願い致します〜☆
ルナのお母さんです☆
2008/05/20 07:51
じぇいなすさん、おはようございます☆
ほんとラッキーな事件でした。

じぇいなすさんのお天気半々雨も楽しそうですね♪
わたしも見てみたいです(*^_^*)


またいつか、ソウグウできますようにっ(^-^)
ルナのお母さんです☆
2008/05/20 07:59
こんばんゎ☆

何だか童話のようなお話ですね♪
読んだあと心が優しくなると言うか、ホンワカ気分になりました。

子供の頃とか不思議なことに遭遇した経験って結構ありますよね!?
やっぱり、子供の純粋な目には見えるものがあるんでしょうね…。
魚の目☆
2008/05/20 23:55
魚の目さん、こんばんわあ☆
まだ寝てなかったのですね!
(わたしも寝てないけど、、)

ほんわかしてもらえて
うれしいです♪(^^)

魚の目さんも子供の頃
不思議なことに遭遇しましたか!?
ルナのお母さんは、
あんなことや、こんなことが
わんさか盛りだくさんです(^^;

わたしが純粋かどうかはさておき?
純粋な子供の目には
見えるのでしょうね(^^)

きっと、ルナや熊夫さんにも
見えてますね。。☆
ルナのお母さんです☆
2008/05/21 00:25
なかなか体験出来ない思い出ですね。
八十八夜にぴったりかも。。。(笑)
jin
2008/05/21 18:06
へぇ〜、それはとても不思議な体験ですね。
でもすっごく素敵ですね。
mahimahi
2008/05/21 19:44
jinさん、こんばんわです☆
八十八夜ですか?(^0^)
なつもちーかづくはーちじゅうはちや?
お茶がおいしい季節です。
の八十八夜??
あれー。
ルナのお母さんです☆
2008/05/21 20:40
mahimahiさん、こんばんわですー☆
すっごく素敵な体験だと
思ってくれますか(^0^)?
ありがとうございます〜(^^)

mahimahiさん、
キレイな風景の写真撮ってるから
ソウグウした事あるかなあ?なんて
勝手に思ってました(^^)

もしソウグウしたら、
写真撮ってくださいねー☆
ルナのお母さんです☆
2008/05/21 20:45

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
---------------------------
人気blogランキングへGo!!
----------------------------
------------------------------ 脱力猫さんはここにいるの
------------------------------
MEOW MEOW へ☆
------------------------------
地球大好き☆植物大好き☆ lunamamaのエコブログ
-----------------------------
エコネコさんの紐はココ↓
------------------------------
CIELO へ☆
------------------------------
黒猫83 お天気雨と雨お天気。 猫のひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる