猫のひとりごと

アクセスカウンタ

zoom RSS 黒猫26 ほんとに不思議なおばあちゃん。

<<   作成日時 : 2007/09/14 01:51   >>

ナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

こんにちは、下着柄黒猫ルナ、
お母さんのあと、くっつきまわりルナです。
おばあちゃんは、お母さんを、キセキテキに何度か助けたんだって。
キセキテキ?キセキテキなんだって!!

黒猫25からひきつづき、
お母さんが小さかった頃のお話だよ。

小さなお母さんは、おばあちゃんにべったりで、
よく、一緒にお散歩していたんだって。

お散歩中、歩くのがゆっくりなチビお母さんは、
時々、おばあちゃんから、離れて歩いてしまっていたみたいなんだ。
その度に、おばあちゃんは、振り返ってね、
お母さんの手を引いて、歩いてくれたんだって。

だけどその日は、ちょっと、ちがったみたい。
工事現場の前を、のろのろと、チビお母さんは歩いていたら
おばあちゃんが急に振り返って、
大きな声で、お母さんを呼んだんだって。

チビお母さんは、おばあちゃんの所に走っていった。
そしたら、その瞬間、

「ガシャッ!!!!!」

ガラスが割れる大きな音が、お母さんの背後に響いたんだ。

チビお母さんが、「なんの音?」って、振り返ると、足元すぐに
サンカクジョウギくらいのガラスが、地面に何枚か突き刺さっていて、
周りにはガラスの破片がたくさん落ちていたんだって!
窓ガラスか何かが落ちてきたみたい。ってお母さんが言ってる。
刺さるくらいだから、かなり高いところから、
落ちたのかなあ?って。怖がってるよ、、

お母さんは、衝撃的すぎて、
大人になっても、忘れられないくらいだったけど
その時、おばあちゃんは、何事もなかったように
そのまま歩き出したんだってさ。

おばあちゃん、クールでかっこいいね!

お母さんは、あの時おばあちゃんが呼んでくれなかったら。。
と、大人になってから、ちょっと、青ざめたみたいだよ。

こんなことが、何度かあって、
お母さんは、感謝している。
お母さんは、おばあちゃんが、オホシサマになっても、
助けてもらったんだってさ。

画像


おばあちゃん、ありがとう。
(大きくなった、お母さんより。)

大きな森のおばあちゃん
大きな森のおばあちゃん

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ナイス

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文
---------------------------
人気blogランキングへGo!!
----------------------------
------------------------------ 脱力猫さんはここにいるの
------------------------------
MEOW MEOW へ☆
------------------------------
地球大好き☆植物大好き☆ lunamamaのエコブログ
-----------------------------
エコネコさんの紐はココ↓
------------------------------
CIELO へ☆
------------------------------
黒猫26 ほんとに不思議なおばあちゃん。 猫のひとりごと/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる